顧客項目設定(サービス提供タイプ・スタッフ指名なし)

ユーザーの予約時または会員登録時に入力する項目内容を追加で設定することができます。

顧客項目設定画面

「管理画面」>「高度な設定」>「顧客項目設定・予約時アンケート設定」の順に遷移します。

Service-provision-type-No-staff_Customer-item-settings.gif

※GIF動画が再生されます。

 

項目を追加する

kokyaku1s.png

※画像クリックで拡大画像が表示されます。


■項目を追加する
クリックすると、顧客項目を作成を行います。

 


 

顧客項目の追加・編集画面(定型項目から選択する)

顧客項目(定形項目)を追加・編集します。

kokyakukoumoku02.png 

※画像クリックで拡大画像が表示されます。

■項目名
項目名を選択します。
尚、氏名(漢字)/氏名(カナ)/メールアドレス/電話番号の項目は必須固定項目です。

会社・組織情報
会社・組織情報の入力欄(テキスト)が表示されます。

・部門名
部門名の入力欄(テキスト)が表示されます。

・住所(会社)
住所(会社)の入力欄が表示されます。

・住所(自宅)
住所(自宅)の入力欄が表示されます。

・生年月日
生年月日の入力欄が表示されます。

・性別
性別の選択肢が表示されます。

・会員番号
会員番号の入力欄(テキスト)が表示されます。

■項目属性(顧客情報)
予約サイトから予約する際、項目を各自設定ができます。
尚、氏名(漢字)/氏名(カナ)/メールアドレス/電話番号の項目は必須固定です。

・必須項目として表示[シルバープラン以上]
入力を必須にします。

・任意項目として表示
任意で入力できます。

・管理者のみ表示
予約サイト上では表示しません。管理画面のみ確認できます。

■項目属性(会員情報)[独自会員機能を利用時のみ]
独自会員登録時の項目を各自設定できます。詳細は項目属性(顧客情報)の説明をご参照ください。

 


 

顧客項目の追加・編集画面(新規項目を作成する)

顧客項目(新規項目)を作成・編集します。[ゴールドプラン以上]

kokyakukoumoku03.png 

※画像クリックで拡大画像が表示されます。

■項目タイプ
クリックすると、項目タイプの選択ができます。 

・ラジオボタン(一つ選択)
ラジオボタンで用意した選択肢から一つだけ選んでもらう項目タイプです。
sa_r.png
※画像クリックで拡大画像が表示されます。

 

・チェックボックス(複数選択)
チェックボックスで用意した選択肢から複数選んでもらう項目タイプです。
ma.png
※画像クリックで拡大画像が表示されます。

 

・プルダウン(一つ選択)
プルダウン表示で用意した選択肢から一つだけ選んでもらう項目タイプです。
sa_p.png

※画像クリックで拡大画像が表示されます。

・テキスト入力(単語)
テキストエリアに自由形式で入力(1行のみ)する項目タイプです。

・テキスト入力(文章)
テキストボックスに自由に長文を入力してもらう項目タイプです。

・数値入力
数字を入力してもらう項目タイプです。

■項目名
項目名を設定します。 

■選択肢
項目タイプがラジオボタン(一つ選択)、チェックボックス(複数選択)、プルダウン(一つ選択)の場合は、選択肢を設定します。 選択肢を追加するから複数追加することもできます。

■項目属性(顧客情報)
予約サイトから予約する際、項目を各自設定ができます。
尚、氏名(漢字)/氏名(カナ)/メールアドレス/電話番号の項目は必須固定です。

・必須項目として表示
入力を必須にします。

・任意項目として表示
任意で入力できます。

・管理者のみ表示
予約サイト上では表示しません。管理画面のみ確認できます。

■項目属性(会員情報)[独自会員機能を利用時のみ]
独自会員登録時の項目を各自設定できます。
項目属性の詳細は項目属性(顧客情報)の説明をご参照ください。

 


 

顧客項目を編集・削除する

顧客項目を編集・削除します。

kokyaku2s.png

※画像クリックで拡大画像が表示されます。

■編集するアイコン 
クリックすると、顧客項目の編集を行えます。 項目タイプを変更することはできません。

■削除するアイコン 
クリックすると、対象の顧客項目を削除します。

 


 

顧客項目並び順変更

顧客項目の並び順を変更します。【ゴールドプラン以上】

narabikae.png

※画像クリックで拡大画像が表示されます。

①1つ前に移動
クリックすると対象メニューの並び順を1つ前に移動することができます。

②1つ後ろに移動
クリックすると対象メニューの並び順を1つ後ろに移動することができます。