【STEP1】配信先を設定する

◆配信先設定は、メール作成の最初のステップです。
◆配信先設定の画面は、「プロモーション > メール作成」の中にある「メール作成」をクリックすると表示されます。
◆配信先は、以下の3つの方法から設定できます。
・顧客リストを利用する
・外部の配信リストを利用する(説明をみる
・保存している配信リストを利用する(説明をみる

顧客リストを利用する
◇顧客リストを活用し、既存顧客に対してメールを送ることができます。
◇ポップアップ画面に表示される条件間は、「AND」でつながりますので、結果は、全条件に当てはまる顧客になります。
(例)「顧客属性で選ぶ」で、性別を「男性」、生まれ年を「すべて」、都道府県で「東京都」で設定した時の結果は、「東京都の全年齢の男性」になります。
◇ポップアップ画面の条件は、すべて必須(利用者に限定を除く)ですので、全条件において当てはまるものを設定してください。ある条件の全てに送りたい場合は、「すべて」を選びください。
◇条件設定後に表示される件数は、設定した条件に当てはまる顧客件数(=配信対象数)です。
◇条件設定後、「確定する」ボタンをクリックすると、設定した条件の顧客が配信リストとして作成され、メール本文作成(STEP2)に進みます。
◇顧客リストから、以下の4つの条件によって配信リストを作成することができます。

 

全ての顧客を選ぶ
・全ての顧客を選択すると、メールアドレス情報があるすべての顧客が配信リストとして作成されます。
 
利用履歴から選ぶ
・「利用履歴から選ぶ」を選択すると、利用履歴(予約したメニュー、予約したスタッフ、予約回数、予約日時、最終予約日時)から配信リストを作成することができます。
・「利用履歴から選ぶ」を選択すると、ポップアップが表示されますので、その中から、メールを配信したいを条件を設定してください。
・「利用履歴から選ぶ」で設定できる条件
予約したメニュー
– 選択したメニューを予約した顧客で配信リストを作成します。
– 予約したメニューを問わない場合は、「すべて」をお選びください。
予約したスタッフ
– 選択スタッフに予約した顧客で配信リストを作成します。
– 予約したスタッフを問わない場合は、「すべて」をお選びください。
利用履歴
– 予約回数:過去に予約した回数から配信リストを作成します。
– 予約日:選択した期間中に予約した(している)顧客で配信リストを作成します。
– 最終予約日:最終予約日が選択した期間中である顧客で配信リストを作成します。
利用者に限定(任意項目)
– 利用者に限定にチェックを入れると、昨日までの予約日が対象になります。過去の予約に限定したい場合、こちらをチェックしてください。
– 本日以降の予約を含みたい場合は、「利用者に限定」にチェックを入れないでください。
 
顧客属性から選ぶ
・顧客履歴を選択すると、顧客の属性(性別、生まれ年、生まれ月、居住地(都道府県))によって配信リストを作成できます。
・「顧客属性から選ぶ」を選択すると、ポップアップが表示されますので、その中から、メールを配信したい条件を選択してください。
・「顧客履歴から選ぶ」で設定できる条件
性別
– 顧客の性別で配信リストを作成します。
– 性別を問わない場合は、「すべて」をお選びください。「すべて」には、未設定も含まれます。
生まれ年月
– 顧客の生まれ年、または生まれ月で配信リストを作成します。特定年齢の方に配信したい場合は、「生まれ年」を設定してください。
– 誕生日お祝いメール等をお送りたい場合は、「生まれ月」を設定してください。
– 生まれ年月を問わない場合は、「すべて」をお選びください。「すべて」には、未設定も含まれます。
都道府県
– 顧客が居住する都道府県で配信リストを作成します。
– 都道府県を問わない場合は、「すべて」をお選びください。「すべて」には、未設定も含まれます。
 
個別に選ぶ
・「個別に選ぶ」を選択すると、個別の顧客を選んで配信リストを作成できます。
・「個別に選ぶ」を選択すると、ポップアップが表示されますので、検索ボックスに配信したい顧客の名前を入れて「検索する」をクリックしてください。顧客リスト一覧から選びたい場合は、検索ボックスに何をいれずに「検索する」ボタンをクリックしてください。
・「検索する」ボタンをクリックすると、対象顧客リストが表示されます。送信対象の顧客にチェックし、「顧客を追加する」ボタンをクリックしてください。

  

外部の配信リストを利用する
◇お持ちの外部リストを活用してメールを配信できます。
◇配信リストの取り込み手順(※iOS(iPhone、iPad)ではご利用できません。
①画面より「データ作成用テンプレート」ボタンをクリックして、テンプレートファイルをダウンロードしてください。
②ダウンロードしたテンプレートを使い、配信リストを作成してください。
※テンプレートから配信リストを作成時、メールアドレスは必須ですので、必ず設定してください。その他の項目は必要に応じて任意で設定してください。任意項目を設定するとメール本文作成時に引用項目としてご利用いただけます。
③「外部データを選択する」ボタンをクリックして、作成した配信リストのファイルを選択し、配信リストを設定してください。
④「取り込んで次へ」ボタンをクリックすると、配信リストの取り込みが完了し、メール本文作成(STEP2)に進みます。

  

保存している配信リストを利用する
◇配信リストとして、過去に利用した外部リストを再利用します。
◇リスト一覧より利用したいリストを選択して「次へ進む」ボタンをクリックすると、選択したリストが配信リストとして設定され、メール本文作成(STEP2)に進みます。


他にご質問がございましたら、こちらからお問い合わせください。

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。