顧客情報を一括で登録・変更する

RESERVAでは、外部で管理していた顧客情報を一括でシステム内に取り込むことができます。

※2018年2月6日より、顧客一括アップロード用テンプレートファイルのファイルフォーマットを変更しました。お手数をお掛けいたしますが、アップロードの際は最新のテンプレートをダウンロードしご利用ください。
■変更点
・任意追加項目について固定で自由項目1~10までがテンプレートに含まれていましたが、追加項目分のみがテンプレートの項目として追加されるように変更になりました。
・任意追加項目の項目名について自由項目1~10となっていましたが、追加時に設定した項目名で追加されるように変更になりました。

※2017年11月30日より、顧客一括アップロード用テンプレートファイルのファイルフォーマットを変更しました。お手数をお掛けいたしますが、アップロードの際は最新のテンプレートをダウンロードしご利用ください。
■変更点
・文字コードをSJISからUNICODEに変更
・区切り文字を,からタブに変更
・電話番号1、電話番号2、電話番号3の3項目だった電話番号を1項目に集約
 
顧客一覧右の「リスト取り込み」ボタンをクリックすると、ポップアップ画面が表示されます。
「テンプレートダウンロード」ボタンをクリックすると、顧客情報一括登録・変更用の取込みファイルテンプレートがダウンロードされます。






取込みファイルに顧客情報を入力し、保存してください。
※氏名(カナ)、電話番号は入力必須項目です。


ポップアップ画面の「ファイルを選択する」ボタンをクリックすると、ファイル選択ダイアログが表示されので、作成した取込みファイルを選択してください。


ポップアップ画面の「確定する」ボタンをクリックすると、取り込みが始まります。

218931218-3.png


取込みが完了すると、顧客一覧に顧客情報が反映されます。