サービスメニュー登録 - サービス提供タイプ(スタッフ指名なし)

「基本設定」の「サービスメニュー登録」では、予約サイトに表示するメニューの登録や編集などが可能です。



設定方法
メニューの新規登録
登録したメニューの編集
登録したメニューの削除
登録したメニューの並び順変更[シルバープラン以上]



メニューを新規登録する

1.管理画面右上の歯車マークより、「基本設定」>「サービスメニュー登録」をクリックすると、サービスメニュー登録画面に遷移します。

2.画面下の「サービスメニューを登録する」をクリックし、遷移した画面で各設定項目について入力します。
*各設定項目の説明は、本マニュアルの〈各設定項目〉をご確認ください。

3.画面下の「確定する」ボタンをクリックして、設定を完了します。

スなし.gif

〈各設定項目〉

サービス名 (必須)
サービスメニュー名を入力します。

サービス概要 (任意)
・サービスメニューの概要や説明、紹介文などをテキストボックスに入力します(8000字まで入力可)。
ゴールドプラン以上はHTMLエディタで編集が可能です(タグ込みで8000字まで入力可)。エディタでは以下ツールが利用できます。

太字/斜体/下線/文字色/文字サイズ/リスト/リンク/画像/文字揃え/HTMLのソースコードの表示

重要事項表示(任意)
特定商品取引法における表示事項、その他の告知事項などを入力します。
予約サイトの予約確認画面(「完了する」ボタンをクリックする画面)に表示されます。

画像(任意)
予約サイトのメニュー一覧画面に表示される画像と、メニュー詳細画面に表示される画像を設定します。(メニュー一覧画像推奨サイズ:140ピクセル×140ピクセル、メニュー詳細画像推奨サイズ:950ピクセル×240ピクセル)

ギャラリー(任意)
上記で設定したイメージ画像とは別に、各メニューを選択した際に表示する画像ギャラリーを最大20枚追加できます(推奨サイズ:1400ピクセル×935ピクセル)。
※アップロードできるファイル形式は6MB以下のjpg、png、bmp、gifです。

メニュー帯色 (必須)
管理画面/予約管理/予約カレンダーで表示されるメニュー帯背景色を設定します。

メニュー帯文字色 (必須)
管理画面/予約管理/予約カレンダーで表示されるメニュー帯文字色を設定します。

先着順制/承認制(必須)
先着順制、承認制どちらかを選択してください。

①先着順制
予約をした時点で自動的に予約が確定されます。
②承認制
予約した時点では仮予約扱いとなり、管理画面から予約の承認をすると予約が確定されます。
・承認後に予約の空き状況に反映されますが、承認前(仮予約)の時点で空き状況に反映させたい場合は、「承認制の場合、予約申込を基準に予約可否を判断する。(予約を承認しなくても予約数としてカウントされる。)」にチェックをしてください。
・承認・却下した際に配信されるメールを、管理者にも転送させたい場合には「承認・却下通知メールを管理者に転送する。」にチェックをしてください。[ゴールドプラン以上]

所要時間(必須)
サービスメニューの所要時間(分)を設定します。

準備時間(任意)[ゴールドプラン以上]
サービス提供後に準備時間(インターバル時間)がある場合に設定します。(最大1440分)

所要時間表示(必須)[ゴールドプラン以上]
サービスメニュー所要時間について表示の有無を選択します。

料金 (任意)
サービスメニューの料金を設定します。
※事前カード決済をご利用の場合は、必ず税込表示にする必要があります。

事前カード決済料金 (任意)レゼペイ利用中]
通常料金とは別で、事前カード決済専用の料金を設定したい場合に入力します。
※こちらは任意入力項目です。未入力の場合、通常料金で決済します。

支払い方法 (必須)[エンタープライズプラン以上]
メニューの支払い方法を設定します。複数選択した場合、予約時に支払い方法が選択できます。
※レゼペイ利用中でゴールドプラン未満の場合は、契約・決済>決済サービス>事前カード決済設定>予約時の決済方法で、全メニュー共通の支払方法を設定します。
※レゼペイ利用中でエンタープライズプラン以上の場合、契約・決済>決済サービス>事前カード決済設定>予約時の決済方法で「事前カード決済のみ」を選択していると、メニュー別の支払い方法を設定する際、現地決済や銀行振込が選択できません。設定する場合は、予約時の決済方法であらかじめ「事前カード決済と現地決済」を選択してください。

・事前カード決済レゼペイ利用中]
支払い方法として事前カード決済が使えます。
※あらかじめレゼルバペイメントの申請・審査が必要です。
※管理画面から予約登録をする際は、支払い方法として事前カード決済は利用できません。
・現地決済
店舗で直接お支払いいただく場合に選択します。
「名称変更」ボタンをクリックすると、「現地決済」の文言を他の名称に変更可能です。
・銀行振込
銀行振込でお支払いいただく場合に選択します。
※入金方法のご案内や入金管理などは、別途行う必要があります。
基本設定>ビジネス情報登録>口座情報を登録しておくと、支払い方法として「銀行振込」を選んだ予約者に、入金口座情報が記載された自動通知メールが配信されます。
・月額プラン
月額プランを契約中の顧客が予約できます。チェックボックスを選択後、各月額プラン名が表示されますので、紐づける月額プランを選択してください。また、月額プラン利用時のオプションメニューの支払方法についても選択してください。

メニュー公開範囲 (必須)
メニューの公開範囲をプルダウンから1つ選択します。

①公開
メニューが予約サイトに公開されます。
②非公開
メニューが予約サイトに公開されなくなります。
③独自会員のみ公開 [ゴールドプラン以上]
独自会員でログインした場合のみ、メニューが予約サイトに公開されます。
*独自会員機能を利用するように設定しておく必要があります。詳細はこちら
④非公開(パスワード設定) [エンタープライズプラン以上]
予約サイトには公開されないシークレットメニューとして設定できます。メニューの専用URLに直接アクセスし、パスワードを入力すると予約可能です。メニュー新規登録完了後、メニューの「編集する」ボタンをクリックすると、専用URLが確認できます。

21120701.png


予約制限
(必須)
メニューの予約制限をプルダウンから1つ選択します。

①自由に予約可能
制限なしで自由に予約ができます。
②独自会員のみ予約可能 [ゴールドプラン以上]
独自会員でログインした場合のみ予約ができます。
また、予約回数の上限を設定する場合にはこちらを選択してください。
*独自会員機能を利用する設定をしておく必要があります。詳細はこちら
③パスワード設定 [エンタープライズプラン以上]
予約サイトに公開されるパスワード付きメニューとして設定できます。メニュークリック時に、パスワードを入力すると予約可能です。

予約受付開始[シルバープラン以上]
予約の受付を開始するタイミングを設定します。

指定あり
予約日(開催日)の何日前(何ヶ月前)から受付を開始するか指定します。単位や数値はプルタウンから選択します。

・ヶ月前:1ヶ月前~12か月前の中から設定します。時刻は0時0分固定となります。
・日前:1日前~31日前の中から設定します。時刻は0時0分固定となります。

いつでも
予約受付開始のタイミングについて、制限を設けません。

予約受付締切[エンタープライズプラン以上※]
予約の受付を締め切るタイミングを設定します。
エンタープライズプラン未満の場合は、基本設定の「その他詳細設定」にて、全メニュー共通の予約受付締切を設定します。

予約日時を基準として設定する
予約日(開催日)から数えて、いつ受付を締め切るか指定します。単位や数値はプルタウンから選択します。

・ヶ月前:1ヶ月前~12か月前の中から設定します。時刻の設定も可能です。
・日前:1日前~31日前の中から設定します。時刻の設定も可能です。
・当日:予約日当日の23時59分までとなります。
・時間前:1~24時間前の中から設定します。
・分前:15分~55分前の中から5分単位で設定します。

毎月の固定日時に受付を締め切る
予約日(開催日)の月を基準として、毎月の受付締切のタイミングを指定します。
(例)前月10日 21時30分
※締切日を末日にしたい場合は「31日(末日)」を選択してください。

締切無し(開始時間まで受け付ける)
予約枠の開始時間まで予約を受け付けます。

キャンセル受付締切[エンタープライズプラン以上※]
キャンセルの受付を締め切るタイミングを設定します。
エンタープライズプラン未満の場合は、基本設定の「その他詳細設定」にて、全メニュー共通のキャンセル受付締切を設定します。

ャンセルを受け付ける
・予約日時を基準として設定する

予約日(開催日)から数えて、いつ受付を締め切るか指定します。単位や数値はプルタウンから選択します。

・ヶ月前:1ヶ月前~12か月前の中から設定します。時刻の設定も可能です。
・日前:1日前~31日前の中から設定します。時刻の設定も可能です。
・当日:予約日当日の23時59分までとなります。
・時間前:1~24時間前の中から設定します。
・分前:15分~55分前の中から5分単位で設定します。

・開始時間直前まで受け付ける
予約枠の開始時間直前までキャンセルを受け付けます。

・キャンセルを受け付けない
予約者自身ではキャンセルができません。

最終受付時刻 (任意)[シルバープラン以上]
「最終受付時刻を設定する」にチェックを入れると、曜日ごとに最終受付時刻を設定することができます。

キャンセル待ち機能 (任意)[ゴールドプラン以上]
「キャンセル待ち機能を有効にする」にチェックを入れると、キャンセル待ち機能が利用できます。
キャンセル発生時のメール配信方法は、「自動」または「手動」から選択できます。

自動で送信する
予約枠に空きが発生した際、キャンセル待ち申請者に対し自動で通知メールが送られます。
手動で送信する
キャンセル待ち申請者に、管理画面から手動で通知メールを送ることができます。
操作方法はこちらをご参照ください。

手動操作時の通知(必須)[エンタープライズプラン以上]
管理画面から予約の登録・キャンセル・編集・却下(承認制メニュー)をした際に、予約者に通知を配信するかを設定します。
※予約者自身による予約及びキャンセル時は、自動で通知が配信されます。
※予約の承認時は、自動で通知が配信されます。

・予約登録通知
 管理画面から予約を登録した際に、対象者に通知を送信するか設定します。
「予約ごとに決める」を選択した場合は、予約を登録する度、予約者に通知を送信するか選択します。
・予約キャンセル通知
 管理画面から予約をキャンセルした際に、対象者に通知を送信するか設定します。
「予約ごとに決める」を選択した場合は、予約をキャンセルする度、予約者に通知を送信するか選択します。
・予約変更通知
 管理画面から予約を編集した際に、対象者に通知を送信するか設定します。
「予約ごとに決める」を選択した場合は、予約を編集する度、予約者に通知を送信するか選択します。

・予約却下通知
 管理画面から予約を却下した際に、対象者に通知を送信するか設定します。
「予約ごとに決める」を選択した場合は、予約を却下する度、予約者に通知を送信するか選択します。

残席数表示
※高度な設定>予約サイトの付随機能設定>残席数表示で、「メニューごとに残席表示条件を設定する」にした場合に表示されます。詳細はこちら
予約サイトに残席数を表示する条件を入力します。常に残席数を表示したい場合は、空欄にしてください。
予約回数(任意)[エンタープライズプラン以上]
※独自会員機能を利用する設定をしておく必要があります。詳細はこちら
独自会員1人あたりの予約回数上限を入力します。
・メニュー単位の回数制限となります。上限数に達すると、予約サイトから当該メニューの予約ができなくなります。
・承認制で受付した仮予約もカウントします。

・却下、キャンセルされた予約や、過去の予約はカウントされません。未来の予約・仮予約のみカウントされます。
・予約回数上限値を超えても、管理画面からは予約を登録することができます。
※予約回数制限は独自会員のみ適用されますので、「予約制限」にて「独自会員のみ予約可能」の設定をしてください。

同一日時の複数予約(必須)[エンタープライズプラン以上]
同一顧客による重複予約を許可するか設定します。
※「許可しない」を選択した場合も、管理画面からは予約登録が可能です。

セルフチェックイン機能(任意)[エンタープライズプラン以上]
会員ログインをして予約した場合、予約者本人でも来店(チェックイン)ができるようになります。
「セルフチェックイン用QRはこちらから取得してください。」をクリックして表示されたQRからアクセスすると、チェックインの操作が可能です。
※来店・来場機能と会員機能(RESERVA会員もしくは独自会員)が有効で、Zoom連携、スマートロックの自動来店機能が無効の場合に設定できます。詳細はこちらをご参照ください。



メニューを編集する
1.管理画面右上の歯車マークより、「基本設定」>「サービスメニュー登録」をクリックすると、サービスメニュー登録画面に遷移します。

2.対象メニューの「編集」ボタンをクリックし、遷移した画面で各設定項目について編集します。
*各設定項目の説明は、本マニュアルの〈各設定項目〉をご確認ください。

3.画面下の「確定する」ボタンをクリックして、編集を完了します。

スなし_編集.gif

 



メニューを削除する
1.管理画面右上の歯車マークより、「基本設定」>「サービスメニュー登録」をクリックすると、サービスメニュー登録画面に遷移します。

2.対象メニューの「削除」ボタンをクリックすると、「メニューを削除しますがよろしいですか。」と聞かれますので、確認後「OK」ボタンをクリックします。クリック後、対象メニューの削除が完了します。
※削除しようとしているメニューに将来日付の予約が存在する場合、削除ができません。対象予約を全てキャンセルしてから、再度メニュー削除を実施してください。
管理画面から予約を確認する

※メニュー自体を削除した場合、そのメニューの予約情報は、管理画面で確認できなくなります。そのため、今後も管理されるメニューについては削除しないようにしておくか、管理画面の「予約管理」>「予約一覧」にて、あらかじめ予約情報をダウンロード等して情報を控えてから、対象メニューの削除を行ってください。

______.gif



メニューの並び順を変更する
[シルバープラン以上]
1. PC・タブレットの場合
サービスメニュー右側にある「並べ替えボタン」をクリックして移動させます。
menu_sort_pc.png

 

2. スマートフォンの場合
並び順変更ボタンをクリックすると、ポップアップ画面が表示されます。

※画像クリックで拡大画像が表示されます。



※画像クリックで拡大画像が表示されます。

①一番前に移動
対象メニューの並び順を一番前に移動させます。

②1つ前に移動
対象メニューの並び順を1つ前に移動させます。

③1つ後ろに移動
対象メニューの並び順を1つ後ろに移動させます。

④一番後ろに移動
対象メニューの並び順を一番後ろに移動させます。

⑤キャンセル
並び順ポップアップを閉じます。