抽選グループを新規作成する - 施設予約タイプ

抽選グループ(抽選制メニュー)は、スイートプラン以上で作成できます。
施設予約タイプの場合、抽選制メニューは部屋単位で作成されます。抽選グループ(部屋単位で作成)内に、抽選制メニューや抽選日程を作成していくイメージです。

 



設定方法
抽選グループ・抽選制メニューを作成する
抽選制メニューを追加する
抽選の対象期間・抽選日程を追加する



抽選グループ・抽選制メニューを作成する
1.管理画面右上の歯車マーク>基本設定>メニュー登録を選択し、メニュー一覧画面に遷移します。

2.画面左上で「抽選制」タブを選択します。続いて、「抽選グループを追加」ボタンをクリックし、抽選グループ登録画面に遷移します。

3.抽選グループの「共通設定」画面にて、施設、部屋、備品・設備、日程の選択方法、祝日の取扱い、予約単位を設定します。

・他の予約メニュー及び抽選グループで利用されている部屋は選択できません。
・分割部屋は抽選対象として選択できません。
・Akerun連携およびGoogleカレンダー双方向連携で利用されている部屋は抽選対象として選択できません。
・備品に関しては、設定内容(利用必須、個数のみ管理、在庫不足時に選択可、準備時間未設定)によって選択できます。
・(「施設」を利用している場合)抽選グループで選択した施設の備品のみ利用できます。備品の所属施設を追加・編集する場合は、基本設定>備品・設備登録で設定してください。

4.予約単位を選択すると、「時間設定ブロック」が表示されますので、「追加する」ボタンをクリックして、各項目を設定します。設定後、画面右上の「確定」ボタンをクリックし、設定を完了します。
※曜日や日付によって料金が異なる場合は、料金単位ごとに時間設定を行ってください。詳細はこちらをご参照ください。

<日程の設定方法で「曜日設定」を選択した場合>

①予約単位が「予約枠」の場合の設定方法
・設定日:時間枠を設定する曜日を選択します。
・予約枠設定:予約枠の時間と枠名を設定します。複数の予約枠を設定する場合は、「予約枠を追加」ボタンから追加します。
・他の曜日の設定を行う場合は、「追加する」ボタンをクリックして設定を行います。未設定の曜日については休日扱いとなります。

②予約単位が「日単位」の場合の設定方法
・設定日:時間枠を設定する曜日を選択します。
・日単位設定:日単位として利用できる開始時間と終了時間を設定します。
・他の曜日の設定を行う場合は、「追加する」ボタンをクリックして設定を行います。未設定の曜日については休日扱いとなります。

<日程の設定方法で「日付設定」を選択した場合>

①予約単位が「予約枠」の場合の設定方法
・設定日:カレンダーより、時間枠を設定したい日付を選択します(最大31日まで)。
・設定日補足[任意]:設定した日付グループの名前になります。
・予約枠設定:予約枠の時間と枠名を設定してください。複数の予約枠を設定する場合は、「予約枠を追加」ボタンをクリックして設定してください。
・他の日付の設定を行う場合は、「追加する」ボタンをクリックして設定を行います。
※すでに予約枠を作成済みの日程は選択できません。

②予約単位が「日単位」の場合の設定方法
・設定日:カレンダーより、料金・時間を設定したい日付を選択します(最大31日まで)。
・設定日補足[任意]:設定した日付グループの名前になります。
・日単位設定:日単位として利用できる開始時間と終了時間を設定します。
・他の日付の設定を行う場合は、「追加する」をクリックして設定を行います。
※すでに日単位設定済みの日程は選択できません。

5.画面下部の「メニュー登録にすすむ」ボタンをクリックし、メニュー設定画面に遷移します。

6.「新規メニュー登録:基本情報設定」画面にて、以下項目を設定後、画面下部の「次へ」ボタンをクリックし、「新規メニュー登録:料金設定」画面に遷移します。

メニュー名 [必須]

メニュー概要 [任意]:8000字まで入力可。

重要事項表示[任意]:特定商品取引法における表示事項、その他の告知事項などを入力します。

メイン画像 [任意]:メニュー画像推奨サイズ:950ピクセル×240ピクセル

追加画像 [任意]: 最大20枚追加可能です。(推奨サイズ)1400ピクセル×935ピクセル

メニュー帯色[必須]:予約カレンダーで表示されるメニュー帯背景色を設定します。

メニュー帯文字色 [必須]:予約カレンダーで表示されるメニュー帯文字色を設定します。

通知メールアドレス[任意]:サブ管理者以外で、予約の通知メールを受け取るメールアドレスを指定します。

部屋名公開[任意]:部屋名を公開するかを選択します。

利用可能人数[任意]:表示のみ

利用時間延長[必須]:利用時間の延長可否を設定します。(日単位の場合、延長はできません。)

入室開始時間[任意]:スマートロック連携時に表示されます。スマートロック連携時は、設定した時間からスマートロックを解錠できます。事前入室を許可しない場合は空白にしてください。(最大60分)※設定後に受け付けた予約から反映されます。

予約確定方法[必須]:「抽選制」と表示されます。
※こちらは変更できません。先着順制や承認制のメニューを作成する場合、メニューを作り直す必要があります。

メニュー公開範囲[必須]:閲覧と予約ができる対象者を選択します。※独自会員の選択する場合、独自会員機能を設定しておく必要があります。

予約回数[必須]:当該メニューで1人の予約者が予約可能な件数を制限できます(独自会員限定)。カウント対象は未来の予約および仮予約です。管理画面からは、予約件数上限値を超えても予約を登録することができます。
※予約件数制限は独自会員のみ適用されますので、「予約可能範囲」にて「独自会員のみ」の設定をしてください。

予約受付締切[必須]:抽選実施後、定員割れしている日程(予約枠)の予約を先着順制で受け付ける場合の予約受付締切となります。
※抽選制メニューの受付開始、受付締切、キャンセル締切についてはこちらをご参照ください。

ー予約日時を基準として設定する:予約日(利用日)から数えて、いつ受付を締め切るか指定します。
ー毎月の固定日時に受付を締め切る:毎月の受付締切のタイミングを指定します。※締切日を末日にしたい場合は「31日(末日)」を選択してください。
ー締切無し(開始時間まで受け付ける):予約枠の開始時間まで予約を受け付けます。

キャンセル受付締切[必須]:抽選実施後、定員割れしている日程(予約枠)の予約を先着順制で受け付ける場合、当選後の顧客がキャンセルする場合のキャンセル受付締切となります。
※抽選制メニューの受付開始、受付締切、キャンセル締切についてはこちらをご参照ください。

ーキャンセルを受け付ける/予約日時を基準として設定する:予約日(利用日)から数えて、いつ受付を締め切るか指定します。
ーキャンセルを受け付ける/開始時間直前まで受け付ける:予約枠の開始時間直前までキャンセルを受け付けます。
ーキャンセルを受け付けない:予約者自身によるキャンセルは受け付けません。

キャンセル待ち機能[任意]:キャンセル待ちを利用する場合はチェックを入れます。キャンセル発生時の通知メールの配信方法をシステムが自動で配信するか(自動)、管理者が操作して配信するか(手動)を選択します。手動で送信する際の操作方法はこちらをご参照ください。

セルフチェックイン機能[任意]:予約者自身が予約時に発行されたQRコードを利用して、チェックイン(来店処理)できるようになります(独自会員およびRESERVA会員限定)。
※スマートロックを利用している場合は、自動来店と併用はできません。

手動操作時の通知(必須):管理画面から予約の登録・キャンセル・編集・却下(承認制メニュー)をした際に、予約者に通知を配信するかを設定します。「予約ごとに決める」を選択した場合は、操作ごとに予約者に通知を送信するか選択します。
※予約の承認時は、自動で通知が配信されます。

地図表示[任意]:メニュー詳細画面や予約の自動通知メール、会員マイページの予約履歴の詳細画面(非会員の場合は予約確認ページ)に表示する所在地を設定します。

ービジネス情報の所在地を表示する:基本設定>ビジネス情報登録に登録した所在地が表示されます。
ーメニューの所在地を表示する:当該メニューのみに表示する所在地を設定します。

残席数表示[任意]:「予約サイトの付随機能設定」の「残席数表示」で「メニューごとに残席表示条件を設定する」を選択した場合は、こちらで残席数を表示する条件を入力します。常に残席数を表示したい場合は、空欄にしてください。

7.「新規メニュー登録:料金設定」画面にて、共通設定で作成した時間枠の料金設定を行います。設定後、画面下部の「次へ」ボタンをクリックし、対象の抽選グループのメニュー一覧画面に遷移します。

画面下部の「抽選設定にすすむ」ボタンをクリックし、抽選共通ルール設定画面に遷移します。
メニューを追加する場合は、画面左上の「メニューを追加」ボタン、メニューの編集・削除・コピーをしたい場合は、対象メニューの右側にあるcategory_20220913_3.pngアイコンをクリックします。

8.「抽選共通ルール設定」画面にて、抽選の基本設定を行います。以下項目の設定後、画面下部の「次へ」ボタンを押し、「対象期間登録」画面に進みます。

抽選期間の設定方法[必須]:抽選期間を設定する際の形式を指定します。

ー定期抽選
具体的な日程ではなく、毎月の抽選のルールを設定する形となります。当該ルールは、登録した有効期限まで繰り返し適用されます。
例)募集期間:前月の15日 0時0分~当月の5日 18時0分
ー指定日抽選
特定の日を指定して、抽選期間を設定する形となります。
例)募集期間:2024年4月25日 15時00分~2024年5月10日 20時00分

定員割れ時の対応[必須]:対象日程(予約枠)が定員割れしていた場合の対応について設定します。

ー予約を受け入れる(先着順):予約サイトに対象日程(予約枠)を公開し、先着順制で予約を受け付けます。当選者がキャンセルして空き枠が発生した場合も、同様に予約受付を行います。その際の予約受付締切や、キャンセル受付締切は、各設定内容に準じます。
ー予約を受け入れない:抽選実施後に定員割れしていた場合でも、その後予約サイトで対象日程(予約枠)の予約受付は行いません。当選者がキャンセルして空き枠が発生した場合も同様です。

申込登録時のメールアドレス登録[必須]管理画面から抽選申込みをする際、メールアドレスの入力を必須とするかを選択します。
※予約者が予約サイトから申し込む場合は、必須入力です。

抽選に関する注意事項[必須]:入力した内容は、予約サイトのメニュー詳細画面、抽選申込時の最終確認画面に表示されます。

9.「抽選対象期間登録」画面にて、抽選の対象日を指定します。この期間に含まれる予約枠が対象となります。設定後、画面下部の「次へ」ボタンをクリックし、「抽選日程登録」画面に進みます。
期間を追加したい場合は、「 抽選対象期間を追加」ボタンより追加します。
※登録済みの対象期間がある場合、重複した期間は指定できません。

10.「抽選日程登録」画面では、メニューごとにいつ抽選を受け付け、当落を発表するかを設定します。以下項目の設定後、画面下部の「次へ」ボタンを押して「抽選日程閲覧」画面に遷移します。

①抽選期間の設定方法が「定期抽選」の場合

抽選対象期間[必須]:「抽選対象期間登録」画面で作成した中から、募集期間や抽選日、対象メニューを設定したい期間を選択します。

対象メニュー[必須]:抽選を行うメニューを選びます(複数選択可)。

募集期間[必須]:抽選申込みを受け付ける期間を設定します。抽選申込のキャンセル受付締切は、募集期間の終了日時までとなります。
※当選した予約のキャンセル締切は、「キャンセル受付締切」で設定されている内容に準じます。設定方法はこちらをご参照ください。

抽選日時[必須]:抽選を実施する開始日時を指定します。開始日時で選択した時刻の2時間後が、終了時刻として自動で設定されます。
※「募集期間」の終了日時と、「抽選日時」の開始日時は、少なくとも30分以上空けてください。
※予約サイトに抽選日は表示されますが、抽選時刻は表示されません。
※実際の抽選処理は状況によってお時間がかかる場合がございます。
※抽選結果のメール送信タイミングについては、こちらをご参照ください。

適用期限 [必須] :いつまで抽選日程(抽選対象期間、募集期間、抽選日時)を適用するか指定します。
※適用期限の日付は、「抽選対象期間」の終了日の日付と合わせてください。

②抽選期間の設定方法が「指定日抽選」の場合

抽選対象期間[必須]:「抽選対象期間登録」画面で作成した中から、募集期間や抽選日、対象メニューを設定したい期間を選択します。

対象メニュー[必須]:抽選を行うメニューを選びます(複数選択可)。

募集期間[必須]:募集期間の開始日時~終了日時を入力します。抽選申込のキャンセル受付締切は、募集期間の終了日時までとなります。
※31日以内で設定してください。
※当選した予約のキャンセルの締切は、「キャンセル受付締切」で設定されている内容に準じます。設定方法はこちらをご参照ください。

抽選日時[必須]:抽選を実施する開始日時を指定します。開始日時で選択した時刻の2時間後が、終了時刻として自動で設定されます。
※「抽選対象期間」より前の日にちを設定してください。
※「募集期間」の終了日時と、「抽選日時」の開始日時は、少なくとも30分以上空けてください。
※予約サイトに抽選日は表示されますが、抽選時刻は表示されません。
※実際の抽選処理は状況によってお時間がかかる場合がございます。
※抽選結果のメール送信タイミングについては、こちらをご参照ください。

11.「抽選日程閲覧」画面下部に表示されている「抽選グループ一覧へ」ボタンをクリックして、抽選グループおよび抽選制メニューの作成を完了します。
募集・抽選日程を追加する場合は、抽選日程一覧ブロック内、「 募集・抽選日程を追加」ボタンより追加します。

抽選グループ作成.gif

 



抽選制メニューを追加する
1.管理画面右上の歯車マーク>基本設定>メニュー登録をクリックし、メニュー一覧画面に遷移します。

2.画面左上で「抽選制」タブを選択します。続いて、抽選制メニューを追加する抽選グループの右側にあるメニューから「編集」を選択し、抽選グループ詳細画面に遷移します。

3.「メニュー設定」タブを選択し、画面左上の「メニューを追加」ボタンをクリックして、「新規メニュー登録:基本情報設定」画面に遷移します。

4.任意の設定を行った後、画面下部の「次へ」ボタンをクリックして、「新規メニュー登録:基本情報設定」画面に遷移します。

5.任意の設定を行った後、画面下部の「次へ」ボタンをクリックして設定を完了します。

抽選メニュー作成.gif



抽選の対象期間・抽選日程を追加する
1.管理画面右上の歯車マーク>基本設定>メニュー登録をクリックし、メニュー一覧画面に遷移します。

2.画面左上で「抽選制」タブを選択します。続いて、抽選の対象期間・抽選日程を追加する抽選グループの右側にあるメニューから「編集」を選択し、抽選グループ詳細画面に遷移します。

3.「抽選設定」タブを選択します。

4.対象期間を追加する場合は、対象期間ブロック右上の「編集」ボタンをクリックし、「抽選対象期間を追加」ボタンより、項目を追加します。任意の設定後、対象期間ブロック右上の「確定」ボタンをクリックして、設定を完了します。
抽選日程を追加する場合は、抽選日程一覧ブロック内、「募集・抽選日程を追加」ボタンを押します。ポップアップが表示されますので、任意の設定後、ポップアップ下部の「登録する」ボタンをクリックして、設定を完了します。

抽選日程追加.gif