予約者の来店・来場を管理したい

予約日当日に、管理画面から予約者の来店・来場処理をすることができます。
以下の場合、来店・来場機能の設定が必須です。
*宿泊施設タイプの場合は、チェックイン・チェックアウト機能があらかじめ有効になっているため、来店・来場機能を設定する必要はありません。

レゼルバペイメントを利用する場合

②来店・来場後に、サンキューメールや顧客アンケート(NPS®やレビュー)を配信する場合

③来店・来場した回数などでRESERVAメール・RESERVAクーポンの配信対象を指定する場合

④顧客管理画面で来店回数を基準に絞り込み検索をする場合
※レゼルバペイメントをご利用の場合は、フリープランから来店回数基準の絞り込み検索ができます。
レゼルバペイメント未利用の場合には、シルバープラン以上で可能です。

・初回顧客(来店1回)
・リピート顧客(来店3回以上)
・休眠顧客(最終来店日から3ヶ月以上経過)

セルフチェックインを有効にする場合

 

設定方法
1.管理画面右上の歯車マークより、「基本設定」>「その他詳細設定」をクリックします。

2.「来店・来場を利用する」にチェックを入れ、画面下の「確定する」ボタンをクリックして設定を完了します。
______.gif

来店・来場処理方法
宿泊施設タイプの場合は、「チェックイン・チェックアウト方法(宿泊施設タイプ)」をご参照ください。

1.管理画面トップの「本日の来店・来場」をクリックすると、当日の予約一覧が表示されます。
もしくは、「予約管理」>「予約一覧」をクリックして予約一覧を表示させます。

2.対象予約の「来店」ボタンをクリックすると、「予約を来店・来場にしますか。」と聞かれますので、確認の上「OK」ボタンをクリックします。

3.対象予約の状況に「来店/来場」が表示され、来店・来場処理が完了します。
____.gif