削除・退会・解約(ビジネスIDアカウントのメイン管理者又はサブ管理者)

予約サイトを削除する場合、ビジネスIDアカウント(メイン管理者)を退会していただく必要があります。
また、運用方法や操作についてご不明な点がある場合、退会する前にサポートセンターにお問い合わせいただくことで、お客様の予約受付目的やご運用イメージに合わせ、設定方法、操作方法についてご案内することが可能です。

問い合わせフォーム

 

退会方法
1.削除したい予約サイトの管理画面にログイン後、画面右上の人型のアイコンにカーソルを合わせて「アカウント情報」をクリックします。

2.アカウント情報画面右下の「※RESERVA-IDの退会はこちらから」のリンクをクリックすると、RESERVAビジネス会員退会画面に遷移します。

3.退会する「RESERVAコード」「利用サービス」「サブ管理者登録数」を確認し、「退会する」ボタンをクリックします。

4.「今までご利用いただきありがとうございました。」の画面が表示され、退会が完了します。
退会が完了すると、予約サイトおよび設定内容、予約・顧客・問い合わせデータは全て削除されます。

※以下のケースの場合、退会手続きの前に予約のキャンセル処理を行ってください。
・RESERVA予約サービスでご自身の予約サイトに将来日付の予約が入っている場合は、管理画面にてそれらの予約を全てキャンセルしてから退会手続きを行ってください。

・RESERVA予約サービスでご自身の予約サイトに月額商品の契約がある場合は、全ての契約を解約してから退会手続きを行ってください。

・RESERVAメールサービスでメール配信の予約を行っている場合は、管理画面にてメール配信後、または、予約を停止・削除してから退会手続きを行ってください。

____.gif