部屋登録(施設予約タイプ)

施設予約タイプでは、1つのメニューに対し、1つの部屋が紐づきます。
部屋登録を利用すると、1つのメニューに複数の部屋を紐づけたり、1つの部屋に複数のメニューを紐づけたりと、柔軟な設定が可能になります。[ゴールドプラン以上]
メニュー新規登録時に、既存の部屋を紐づけなかった場合は、メニュー名と同名の部屋が1つ作成され、紐づけされます。
エンタープライズプラン以上の場合、1つの部屋を複数の区画に分割して登録することも可能です。

「施設」を利用することで、部屋をグルーピングして管理することもできます。「施設」の登録方法は、こちらをご確認ください。[スイートプラン以上]

また、Googleカレンダー連携で双方向連携を選択している場合は、部屋ごとにGoogleカレンダーとの連携設定が可能です。[エンタープライズプラン以上]

 



設定方法
部屋を新規登録する
部屋を新規登録する(区画で分割して登録)
登録した部屋を確認する
部屋を編集する
部屋を削除する
項目名を変更する*
*予約者の予約確認ページ(会員の場合はマイページ)に表示される部屋名の項目名が変更できます。表示するためには基本設定>メニュー登録>基本情報設定>「部屋名を公開しない」のチェックを外しておく必要があります。

 


 

部屋を新規登録する
1.管理画面右上の歯車マークより、基本設定>施設・部屋登録へ遷移します。

2.画面左上の「部屋」タブをクリックします。

3.絞り込みブロックの右側に表示されている「部屋を追加」ボタンをクリックして、新規登録画面に遷移します。

4.種類選択ブロックで「独立」を選択します。
抽選制メニューと紐づける場合、「独立」で作成します。

5.部屋名の入力欄が1つ表示されますので、複数登録する場合は、入力欄が足りない件数を左下の「□件」に入力し、右側の「追加」ボタンをクリックします。
※半角数字を入力してください。
※一度に追加できるのは50件までです。

6.部屋名テキストボックスに、部屋名を入力します。

7.施設タブにて、「施設の利用」を「利用する」で設定している場合、分類先の施設名を選択します。

8.「対象メニューを選択」のプルダウンから、紐づけるメニューを選択します(複数選択可)。
※抽選制メニューは、対象メニュープルダウンに表示されません。抽選制メニューへの紐づけは、抽選グループ登録画面にて行います。

9.(Googleカレンダー連携機能で双方向連携を選択している場合)「Googleカレンダー連携」項目で、連携方法を選択します。※1つのカレンダーを複数の部屋に紐づけることはできません。
「新規カレンダー」と紐づける場合は、Googleカレンダー上に指定した名称の新規カレンダーが自動で作成されます。「既存カレンダー」と紐づける場合は、連携を行っているGoogleカレンダーで既に作成されているカレンダー一覧が表示されますので、そちらから選択してください。
※Googleカレンダーと双方向連携中の部屋は抽選制メニューと紐づけることができません。なお、一方向連携の場合は予約サイト単位で連携されるため、先着順・承認制のメニューのみがカレンダー連携されます。

10.画面下部「登録する」ボタンをクリックして、設定を完了します。
Googleカレンダーでは、短時間で多くのカレンダーを作成すると制限がかかる場合があります。連携する部屋が多い場合は、一度に連携を行わず分散して連携設定をしてください。

部屋登録.gif

 



部屋を新規登録する(区画で分割して登録)
[エンタープライズプラン以上]
1.管理画面右上の歯車マークより、基本設定>施設・部屋登録へ遷移します。

2.画面左上の「部屋」タブをクリックします。

3.絞り込みブロックの右側に表示されている「部屋を追加」ボタンをクリックして、新規登録画面に遷移します。

4.種類選択ブロックで「独立」を選択します。
※「分割」で作成した部屋は、抽選制メニューに紐づけることができません。

5.全面と区画の入力欄が1つずつ表示されますので、入力欄が足りない場合は、足りない区画の件数を左下の「□件」に入力し、右側の「追加」ボタンをクリックします。
※半角数字を入力してください。
※一度に追加できるのは50件までです。

6.全面と区画の入力欄に、部屋名・区画名を入力します。

7.施設タブにて、「施設の利用」を「利用する」で設定している場合、分類先の施設名を選択します。

8.「対象メニューを選択」のプルダウンから、それぞれに紐づけるメニューを選択します(複数選択可)。

9.(Googleカレンダー連携機能で双方向連携を選択している場合)「Googleカレンダー連携」項目で、連携方法を選択します。※1つのカレンダーを複数の部屋に紐づけることはできません。
「新規カレンダー」と紐づける場合は、Googleカレンダー上に指定した名称の新規カレンダーが自動で作成されます。「既存カレンダー」と紐づける場合は、連携を行っているGoogleカレンダーで既に作成されているカレンダー一覧が表示されますので、そちらから選択してください。

10.画面下部「登録する」ボタンをクリックして、設定を完了します。
Googleカレンダーでは、短時間で多くのカレンダーを作成すると制限がかかる場合があります。連携する部屋が多い場合は、一度に連携を行わず分散して連携設定をしてください。

部屋登録(区画).gif

 



登録した部屋を確認する

管理画面右上の歯車マークより、基本設定>施設・部屋登録>「部屋」タブをクリックすると、登録済みの部屋名が一覧で表示されます。絞り込み検索や並び替えも可能です。 ※画像クリックで拡大画像が表示されます。

①部屋が属する施設で絞り込み検索できます。

②部屋名で検索できます。

③紐づいている対象メニュー名で絞り込み検索できます。

④部屋の種類(独立/分割)で絞り込み検索できます。

⑤部屋が紐づいているGoogleカレンダーの名称で絞り込み検索できます。(Googleカレンダー連携機能で双方向連携を選択している場合に表示)

⑥部屋名(降順/昇順)で並び替えができます。

⑦部屋が属する施設名が表示されます。

⑧登録した部屋名が表示されます。

⑨紐づいているメニュー名およびメニュー件数が表示されます。

⑩Googleカレンダーの連携状況が表示されます。(Googleカレンダー連携機能で双方向連携を選択している場合に表示)



部屋を編集する
1.管理画面右上の歯車マークより、基本設定>施設・部屋登録へ遷移します。

2.画面左上の「部屋」タブをクリックします。

3.対象の部屋の右側にあるcategory_20220913_3.pngアイコンをクリックし、「編集」をクリックします。

4.ポップアップが表示されますので、「部屋名」・「施設名」(施設を利用している場合)・「対象メニュー」・「Googleカレンダー連携(Googleカレンダー連携機能で双方向連携を選択している場合)」項目にて、任意の設定を行います。
※部屋の種類(独立/分割)は変更できませんので、一度削除して作り直す必要があります。
※抽選制メニューに紐づく部屋の場合、対象メニューを編集することはできません。

5.ポップアップ下部の「登録する」ボタンをクリックして設定を完了します。

6.双方向連携を選択している状態で「Googleカレンダー連携」項目を編集すると、「登録する」ボタンをクリック後、連携カレンダーの削除に関するポップアップが表示されますので、任意の設定を行い、「変更する」ボタンを押して設定を完了します。

部屋編集.gif

 



部屋を削除する
1.管理画面右上の歯車マークより、基本設定>施設・部屋登録へ遷移します。

2.画面左上の「部屋」タブをクリックします。

3.対象の部屋の右側にあるcategory_20220913_3.pngアイコンをクリックし、「削除」をクリックします。

4.メッセージが表示されますので、内容を確認後「OK」ボタンをクリックして削除を完了します。
※「(メニュー名)」に紐づいているため、削除できません と表示された場合、対象メニュー自体を削除するか、対象メニューに別の部屋を紐づけてから、部屋の削除を行ってください。
※Googleカレンダーと連携中の部屋は削除できないので、編集画面で連携を解除してから削除を行ってください。

部屋編集.gif

 



項目名を変更する
1.管理画面右上の歯車マークより、基本設定>施設・部屋登録へ遷移します。

2.画面左上の「部屋」タブをクリックします。

3.項目名変更ブロックの🖋マークをクリックし、テキストボックスに新しい項目名を入力します。

4.「確定」ボタンをクリックして設定を完了します。

部屋項目名.gif