施設予約タイプの予約カレンダーデザインで「旧デザイン」が「ブロック型」に統合されます

現在、一部施設予約タイプの予約サイトで設定いただいている予約カレンダーデザインで「旧デザイン」が「ブロック型」に統合され、現在「旧デザイン」を設定されている予約サイトにつきましては、自動的に「ブロック型」に変更されます。
(2019年10月1日を予定 ※日付は予告なく変更する可能性がございます)

予約カレンダーデザインが「ブロック型」に変更されることで、予約単位が「時間・枠タイプで予約する(自由に開始時間と終了時間を選択する)」のメニューで、予約サイトの日程選択の方法が変更されます。
※予約単位が「時間・枠タイプで予約する(予約枠から選択する)」や「日単位で予約する」のメニューにつきましては、変更はございません。

■旧デザインの場合
日付を選択後、利用希望の時間帯のブロックを全て選択する。
例)9月26日の12時~15時を選択する場合

①9月26日のブロックをクリックする。

mceclip3.png


②12:00~13:00のブロックをクリックする。

mceclip4.png


③13:00~14:00のブロックをクリックする。

mceclip5.png


④14:00~15:00のブロックをクリックする。

 mceclip6.png

 

■ブロック型の場合
日付を選択後、利用希望時間帯の開始時刻を選択すると、ポップアップ画面が表示されるので、
終了時刻を選択し「予約する」ボタンをクリックする。

例)9月26日の12時~15時を選択する場合

①9月26日のブロックをクリックする。

mceclip0.png


②12:00のブロックをクリックする。

mceclip7.png


③ポップアップ画面で終了時刻の15:00を選択し、「予約する」ボタンをクリックする。

mceclip8.png


ポップアップ画面が閉じ、9月26日12:00台、13:00台、14:00台のブロックが選択状態となります。

mceclip9.png