利用時間延長の設定方法(施設予約タイプ)

施設予約タイプの「利用時間延長」機能を設定すると、予約の利用時間中に予約者または管理者が利用時間を延長することができます。[エンタープライズプラン以上]
※予約単位の設定で「時間・枠単位で予約する」を選択している場合のみ可能です。「日単位」の予約では延長ができません。

 

[先着制・承認制で作成したメニューの場合]
1.管理画面右上の歯車マーク>基本設定>メニュー登録をクリックします。

2.画面左上で「確定・承認制」タブを選択します。

3.対象のメニュー右側にある「…」アイコンをクリックし、「料金」を選択します。

4.基本設定ブロック右上、「編集」ボタンをクリックし、「利用時間延長」項目で「延長を許可する」を選択します。

5.基本設定ブロック右上、「確定」ボタンをクリックして、設定を完了します。

 

[抽選制で作成したメニューの場合][スイートプラン以上]
1.管理画面右上の歯車マークより、「基本設定」>「メニュー登録」>メニュー一覧画面>抽選制タブに遷移します。

2.続いて、対象の抽選グループの右側「…」アイコンから「編集」を選択し、抽選グループ詳細画面に遷移します。

3.「メニュー設定」タブを選択し、対象メニュー右側「…」アイコンから「編集」を選択し、メニュー詳細画面に遷移します。

4.部屋利用設定ブロック右上、「編集」ボタンをクリックし、「利用時間延長」項目で「延長を許可する」を選択します。

5.部屋利用設定ブロック右上、「確定」ボタンをクリックして、設定を完了します。

 

上記設定後、予約の利用時間中に予約者または管理者が利用時間を延長することが可能になります。
詳細は下記マニュアルをご参照ください。

利用時間延長方法(予約者)
利用時間延長方法(管理者)
利用時間延長履歴の確認(予約者)
利用時間延長履歴の確認(管理者)