継続自動配信メール設定(イベント・セミナータイプ)

RESERVAでは、お客様宛の「リマインドメール」や「サンキューメール」のメール本文を引用タグを用いて、自由に編集することができます。[ゴールドプラン以上]

 

継続自動配信メールの新規登録、編集、削除
継続自動配信メールを新規登録する
1.「管理画面>高度な設定」の「継続自動配信メール」をクリックすると、継続自動配信メール一覧画面に遷移します。

2.継続自動配信メール一覧画面の「新規登録」ボタンをクリックすると、「リマインドメール」「サンキューメール」の新規登録画面に遷移しますので、登録するメールの各項目を入力します。
※各項目の設定については下記ご参照ください。

3.最後にページ下部の「登録する」ボタンで新規登録を完了します。

_________.gif

 

・リマインドメール

1.対象メニュー
全てのメニュー固定となります。

2.配信時間
予約日前日の07:00固定となります。

3.件名
メールの件名を入力します。(引用タグの利用可能)

4.本文
メールの本文を入力します。(引用タグの利用可能)

・サンキューメール

1.対象メニュー
サンキューメールの自動配信対象メニューを選択します。

2.配信時間
来店・来場処理の〇日(時間)後、配信時間を9:00~23:00のいずれかを選択します。

3.件名
メールの件名を入力します。(引用タグの利用可能)

4.本文
メールの本文を入力します。(引用タグの利用可能)

 

継続自動配信メールを編集する
登録した継続自動配信メールを編集する場合は、継続自動配信メール一覧画面から編集したい継続自動配信メールをクリックして、編集画面に遷移してから変更を行ってください。

継続自動配信メールを削除する
登録した継続自動配信メールを削除する場合は、継続自動配信メール一覧画面から削除したい継続自動配信メールの「×」ボタンをクリックすると、ポップアップが表示されますので「OK」ボタンを選択することで、登録した継続自動配信メールの削除が可能です。
※各メールのポップアップの文言については下記ご参照ください。
リマインドメール:「リマインドメールの設定を解除しますが、よろしいですか。」
サンキューメール:「サンキューメールの設定を解除しますが、よろしいですか。※解除前に既に来店・来場処理を行った予約についてはメール配信対象外となります。」

 

引用タグの種類

ご利用できるタグの一覧を表示します。クリックすると挿入します。

03.png

 

・{顧客名}:顧客名の氏名(姓名)を表示します。

・{顧客名 カナ(セイ)} :顧客名の氏名カナ(セイ)を表示します。」

・{顧客名 カナ(メイ)} :顧客名の氏名カナ(メイ)を表示します。

・{予約番号}:予約番号を表示します。

・{カテゴリ}:カテゴリ名を表示します。

・{予約内容}:メニュー名を表示します。

・{予約オプション}:オプション名と料金を表示します。

・{予約日時}:日時を表示します。

・{開催場所名}:メニューの開催場所名を表示します。

・{開催場所住所(都道府県)}:開催場所住所(都道府県)を表示します。

・{開催場所住所}:開催場所住所を表示します。

・{開催場所URL}:開催場所URLを表示します。

・{予約人数情報}:予約した人数を表示します。

・{金額情報}:メニューの金額を表示します。

・{小計}:メニュー及びオプション含めた、合計金額を表示します。

・{合計金額情報}:合計金額を表示します。

・{担当者}:担当者名を表示します。

・{店舗名}:店舗名を表示します。

・{店舗住所(都道府県)}:店舗住所(都道府県)を表示します。

・{店舗住所(市区町村)}:店舗住所(市区町村)を表示します。

・{店舗住所(番地)}:店舗住所(番地)を表示します。

・{店舗住所(建物名)}:店舗住所(建物名)を表示します。

・{店舗電話}:問合せ電話番号を表示します。

・{店舗About us}:About usのURLを表示します。

・{予約詳細・キャンセルURL}:予約詳細・キャンセルのURLを表示します。

・{予約サイトURL}:予約サイトURLを表示します。

・{配信停止/配信再開URL}:サンキューメールの配信停止/配信再開が行えるURLが発行されます。設定できるのはサンキューメールのみです。

・{署名}:著名が表示されます。