施設・部屋と紐づけるドアを変更する

初期設定完了後、RESERVAの施設・部屋と紐づけるAkerunの複数のドア・ドアグループを変更することができます。また、RESERVAとの連携を行っていないAkerun事業所・ドアを再選択してから、紐づけるドアの変更を行うことも可能です。
※「Akerun」は株式会社Photosynthの登録商標です。

 

施設・部屋と紐づけるドアを変更する
1.管理画面右上の歯車マークより「高度な設定」>「スマートロック連携」をクリックし、スマートロック連携画面に遷移します。

2.「契約状況」の「利用状況を確認する」ボタンをクリックして、スマートロック連携に遷移します。また、「連携状況」の「連携サービス」に表示されている「Akerun」をクリックしても、同画面に遷移することができます。

3.施設・部屋とドアの関連付け一覧の右上にある「変更する」ボタンをクリックすると、各施設・部屋に紐づけるドアを選択できる画面に遷移します。

4.RESERVAとの連携を行っていないAkerun事業所およびドアを利用したい場合は、先に「事業所・ドアの再選択」ボタンから連携する事業所・ドアを再選択してください。

5.変更したい施設・部屋のプルダウンからドアを選択します。ドアグループを設定した部屋で自動来店を利用する場合は、「 自動来店処理ドア」を指定する必要があります。

6.画面下の「確定する」ボタンをクリックして設定を完了します。
_______.gif

RESERVAと連携する事業所・ドアを再選択する
1.管理画面右上の歯車マークより「高度な設定」>「スマートロック連携」をクリックし、スマートロック連携画面に遷移します。

2.「契約状況」の「利用状況を確認する」ボタンをクリックして、スマートロック連携に遷移します。また、「連携状況」の「連携サービス」に表示されている「Akerun」をクリックしても、同画面に遷移することができます。

3.施設・部屋とドアの関連付け一覧の右上にある「変更する」ボタンをクリックすると、各施設・部屋に紐づけるドアを選択できる画面に遷移しますので、画面右上の「事業所・ドアの再選択」ボタンをクリックします。

4.事業所・ドア選択画面で、RESERVAと連携したい事業所・ドアグループおよびドアを選択して、「確定する」ボタンをクリックします。
※入室方法で「URL鍵」を設定している場合、ドアグループを選択することができません。
________.gif