予約忘れによるノーショーを減らす(リマインドメール)

予約者が、予約したことを忘れることによるノーショー(No show)を減らす方法として、来店の前日にリマインドメールを配信することが有効です。


リマインドメールを設定すると各予約者に対して、予約した日時の1日前に「明日の予約が入っています」という内容のメールが自動で予約者に送られます。
リマインドメールは、ゴールドプランからご利用いただけますので、是非ご活用ください。


有料プランについての詳細はこちらをご確認ください。