お問い合わせ

お問い合わせの設定を行います。

ダッシュボードページのサイドメニューの「設定」にある「パーツ設定」を表示してください。

 

 

210419_11.png

お問い合わせを押してください。

 

 

210419_08.png

総合サイトへの表示

総合サイトへ表示または非表示を選択してください。

 

お問い合わせ方法

メールフォームを設置する

総合サイト内にメールフォームを設置します。

メールフォームのページタイトルや概要、お問い合わせフォームの送信先のメールアドレスを設定してください。

設定後、「確定する」を押してください。

 

 

210419_09.png

お問い合わせ方法

外部のお問い合わせページへ移動する

総合サイト内にお問い合わせページへのリンクを設置します。

すでにお問い合わせページを持っている場合は選択して、移動先のURLを設定してください。

設定後、「確定する」を押してください。

 

 

多言語対応

対象ページの各入力内容を多言語化することができます。
多言語対応には事前に「言語の追加購入」および「利用言語の設定」を行ってください。

入力内容の多言語化は、各入力項目ごとに個別に入力する方法と、Google翻訳を利用し一括で入力する方法の2通りあります。

 

個別に入力

1. 設定画面の各入力項目に表示された「翻訳」を押します。

clip01.png

 

2.各言語個別に翻訳内容を入力するか、または、「Googleで翻訳」ボタンを押し日本語をもとにGoogle翻訳内容を項目に表示させてください。
※「Googleで翻訳」ボタンを押した場合、事前に入力していた内容がクリアされ、改めてGoogle翻訳内容が項目に表示されます。

clip02.png

 

3.入力または自動翻訳された内容を確認し必要に応じて個別に修正をしてください。
修正が終わりましたら、「翻訳を終える」ボタンを押し、ポップアップを閉じます。

clip03.png

 

4. 1~3を対象項目分繰り返し、「確定する」ボタンを押し、翻訳内容を登録します。

clip04.png

 

一括で入力

1. 設定画面左上に表示された「一括翻訳」を押します。

clip05.png

 

2.一括翻訳ポップアップにて、一括翻訳時の翻訳方法を選択し、「Googleで一括翻訳」を押します。

clip06.png

・翻訳する言語
一括翻訳対象の言語を選択します。
※未選択の言語は翻訳されません。

・翻訳対象

・全ての項目:既に翻訳済の項目も含め、全ての項目についてGoogle翻訳結果を反映させます。
・未翻訳の項目:既に翻訳済の項目を除いた項目についてGoogle翻訳結果を反映させます。
※いずれの場合も、日本語が入力された項目が翻訳対象となります。

 

3.必要に応じて、各項目の「翻訳」ボタンを押しポップアップで翻訳結果を確認の上、問題なければ「確定する」ボタンを押し、翻訳内容を登録します。

clip04.png