管理画面からの来店来場:スクール・アクティビティタイプ、イベント・セミナータイプ

概要
「来店・来場」とは、予約者が実際に来店したかを管理できる機能です。来店・来場機能を有効にした場合、予約日当日は管理画面で来店・来場処理をする必要があります。

来店・来場処理が必要なケース
設定方法
操作方法



来店・来場処理が必要なケース

機能自体は任意設定項目ですが、以下の場合は来店・来場機能の設定が必要です。

レゼルバペイメントを利用する場合
②来店・来場後に、サンキューメールや顧客アンケート(NPS®やレビュー)を配信する場合
③来店・来場した回数などで、RESERVAメール・RESERVAクーポンの配信対象を指定する場合
④管理画面の「顧客管理」で、来店回数を基準に絞り込み検索をする場合
※レゼルバペイメントをご利用の場合は、フリープランから来店回数基準の絞り込み検索ができます。レゼルバペイメント未利用の場合には、シルバープラン以上で可能です。

・初回顧客(来店1回)
・リピート顧客(来店3回以上)
・休眠顧客(最終来店日から3ヶ月以上経過)

セルフチェックインを有効にする場合
⑥予約したメニューの領収書を、独自会員自身が発行できるようにする場合
領収書発行機能の概要



設定方法

1.管理画面右上の歯車マークより、「基本設定」>「その他詳細設定」をクリックします。

2.「来店・来場を利用する」のチェックボックスをクリックします。

3.画面下の「確定する」ボタンをクリックして設定を完了します。
エンタープライズプラン以上の場合、「名称」を変更可能です。「名称」項目では、予約一覧画面・日程詳細画面 ・予約詳細画面に表示される「来店」ボタンの名称を変更できます。

※以下画面では、「名称」を変更している場合も「来店/来場」と表示されます。

①管理画面/予約一覧画面
・検索ブロック内、検索条件「状況」の選択肢
・予約情報CSVファイル内「状況」
②管理画面/予約登録・編集画面
・「状況」項目右側に表示されるチェックボックス


来店来場ボタン名称変更_スクイベ(来店来場).gif



操作方法
来店・来場処理は、予約一覧や予約詳細画面から可能です。

管理画面トップページから来店・来場処理をする
予約カレンダーから来店・来場処理をする
日程表から来店・来場処理をする
予約一覧から来店・来場処理をする
顧客別の予約履歴から来店・来場処理をする



管理画面トップページから来店・来場処理をする

1.管理画面トップページの「本日の来店・来場」、もしくは「来店・来場処理」をクリックします。

本日の来店・来場
本日が予約日の予約一覧が表示されます。
来店・来場処理
来店・来場処理されていない予約の一覧が表示されます(過去日程含む)。

2.対象予約の「来店」ボタンをクリックするとメッセージが表示されますので、「OK」ボタンをクリックします。予約の詳細情報を確認する場合は、対象予約をクリックして、予約詳細画面に遷移します。確認後、詳細画面の上部にある「来店」ボタンをクリックし、表示されたメッセージの「OK」ボタンをクリックします。

3.来店・来場処理が完了すると、対象予約の状況に「来店」が表示されます。スクール・イベント_来店来場.gif

 



予約カレンダーから来店・来場処理をする

1.管理画面の「予約管理」をクリックすると、予約カレンダーが表示されます。
基本設定>メニュー登録>日程設定で登録したメニュー日程(予約枠)が、こちらに表示されます。

2.「詳細絞り込み」をクリックすると、メニュー名やフリーワード(氏名、電話番号、メールアドレス、会社・組織名)で絞り込みできます。

3.予約枠をクリックすると、該当の予約一覧が表示されます。

4.対象予約の「来店」ボタンをクリックするとメッセージが表示されますので、「OK」ボタンをクリックします。予約の詳細情報を確認する場合は、対象予約をクリックして、予約詳細画面に遷移します。確認後、詳細画面の上部にある「来店」ボタンをクリックし、表示されたメッセージの「OK」ボタンをクリックします。

5.来店・来場処理が完了すると、対象予約の状況に「来店」が表示されます。スクール・イベント_来店来場_予約カレンダー.gif

 



日程表から来店・来場処理をする

1.管理画面の「予約管理」>「日程表」をクリックします。

2.今後の日程の予約枠が表示されます。メニューで絞り込んで表示することも可能です。「過去の日程」をクリックすると、開始時刻が経過している予約枠が表示されます。左上のプルダウンで対象年月を選択し、対象日程を表示させてください。

3.対象の予約枠をクリックすると、該当の予約一覧が表示されます。

4.対象予約の「来店」ボタンをクリックするとメッセージが表示されますので、「OK」ボタンをクリックします。予約の詳細情報を確認する場合は、対象予約をクリックして、予約詳細画面に遷移します。確認後、詳細画面の上部にある「来店」ボタンをクリックし、表示されたメッセージの「OK」ボタンをクリックします。

5.来店・来場処理が完了すると、対象予約の状況に「来店」が表示されます。スクール・イベント_来店来場_日程表.gif

 



予約一覧から来店・来場処理をする

1.管理画面の「予約管理」>「予約一覧」をクリックします。

2.「詳細絞り込み」をクリックし、メニュー名や日時、フリーワード(氏名、電話番号、メールアドレス、予約番号、会社・組織名)などで検索すると、該当の予約一覧が表示されます。
※全ての予約一覧を表示する場合は、検索条件を指定せずに「検索する」ボタンをクリックします。
※予約一覧画面に「会社・組織名」を表示するには、別途設定が必要です。高度な設定>顧客項目設定画面で、「会社・組織情報」にある「「氏名」の前に配置する」をチェックしてください。[ゴールドプラン以上]

3.対象予約の「来店」ボタンをクリックするとメッセージが表示されますので、「OK」ボタンをクリックします。予約の詳細情報を確認する場合は、対象予約をクリックして、予約詳細画面に遷移します。確認後、詳細画面の上部にある「来店」ボタンをクリックし、表示されたメッセージの「OK」ボタンをクリックします。

4.来店・来場処理が完了すると、対象予約の状況に「来店」が表示されます。スクール・イベント_来店来場_予約一覧.gif

 



顧客別の予約履歴から来店・来場処理をする

1.管理画面の「顧客管理」をクリックすると、顧客一覧が表示されます。

2.「詳細絞り込み」をクリックすると、状況や登録日時、フリーワード(氏名、電話番号、メールアドレス、会社・組織名)で絞り込みできます。
※顧客一覧画面に「会社・組織名」を表示するには、別途設定が必要です。高度な設定>顧客項目設定画面で、「会社・組織情報」にある「「氏名」の前に配置する」をチェックしてください。[ゴールドプラン以上]

3.一覧から対象顧客をクリックします。

4.画面内の「予約履歴」の中から対象予約をクリックすると、当該予約の詳細画面が表示されます。

5.画面上部にある「来店/来場」ボタンをクリックし、表示されたメッセージの「OK」ボタンをクリックします。

6.来店・来場処理が完了すると、対象予約の状況に「来店/来場」が表示されます。
来店来場_スクイベ-1.gif