二要素認証機能について

エンタープライズプラン以上で、二要素認証機能を「有効」にできます。ただし、レゼルバペイメント(事前カード決済機能)を利用する予約サイト*の管理者(サブ管理者も含む)については、自動的に「有効」となり、無効にすることはできません。こちらは全プラン対象です。
*レゼルバペイメントのステータスが「審査中」と表示されている期間も対象です。

 

概要
・二要素認証機能が有効になると、メールアドレスとパスワードを入力して管理画面にログインする際、登録メールアドレスへワンタイムパスワードが送付されます。受信したワンタイムパスワード(有効期限30分)を入力すると、管理画面にログインできます。

・有効にする前に「テストメール送信」ボタンで、メールが受信できるか必ずご確認ください。確認後、二要素認証機能を有効にしてください。___________20221121.gif

 

二要素認証テストメール送信方法/二要素認証機能設定方法
1.管理画面右上の人型アイコンにカーソルを合わせ、「アカウント情報」をクリックします。

2.設定画面内の「二要素認証」で、「テストメール送信」ボタンをクリックします。

3.ワンタイムコードのテストメールが送信されますので、メールが受信できるか必ずご確認ください。

4.テストメールの受信確認後、設定画面内の「二要素認証」で、「有効」を選択します。

5.画面下の「確定する」ボタンをクリックして設定を完了します。
_________20221121.gif