会員機能を設定する

RESERVAでは、以下3種類の中から会員機能を設定します。

※施設予約タイプの場合は以下別途マニュアルをご参照ください。
会員機能設定(施設予約タイプ)

 

会員機能
①利用しない
[シルバープラン以上]
会員機能が利用できなくなります。

②RESERVA会員
RESERVA予約システムの会員として登録します。
※予約サイト専用の会員ではないため、管理画面上では「非会員」と表示されます。
※1サイトでRESERVA会員機能と独自会員機能の併用はできません。

〈特徴〉
・予約時の個人情報などの入力を省略したり、マイページで予約履歴の確認ができます。

・共通のログイン情報のため、予約者はRESERVA会員機能を利用している他の予約サイトでも、会員機能を利用できます。

③独自会員[ゴールドプラン以上]
当該予約サイト専用の会員として登録します。管理画面上では「会員」と表示されます。
※1サイトでRESERVA会員機能と独自会員機能の併用はできません。

〈特徴〉
・予約時の個人情報などの入力を省略したり、マイページで予約履歴の確認が可能です。

・顧客本人だけでなく、管理画面から会員登録ができます。

・会員番号をログインIDとして設定することも可能です。

・会員限定予約サイトの閲覧や、会員限定メニューの予約ができます。


会員機能設定方法

1.管理画面右上の歯車マークより、「高度な設定」>「会員機能設定」をクリックします。

2.「会員機能」で「利用しない」、「RESERVA会員機能を利用する」、「独自会員機能を利用する」の中から1つ選択します。

3.「独自会員機能を利用する」を選択した場合、追加の設定項目が表示されます。各項目の詳細は、本マニュアルの[独自会員設定項目]をご参照ください。

4.各項目を設定後、画面下の「確定する」ボタンをクリックして、設定を完了します。

______.gif

[独自会員設定項目]
会員マイページロゴ(任意)
会員ログイン画面やマイページの左上に表示されます。推奨サイズは137ピクセル×27ピクセルです。

会員登録ページリンク表示(必須)

①表示する
新規会員登録のページリンクが予約サイトに表示されます。

②表示しない
新規会員登録のページリンクが予約サイトに表示されなくなります。
「表示しない」の下部にある「会員登録ページURL」を個別に案内して登録してもらうか、管理画面から顧客登録をします。


会員登録の管理者承認
(必須)

①管理者が承認する
管理画面から承認を行うと、会員登録が完了します。

②自動承認
管理画面の承認なしで会員登録が可能です。


会員番号キャプション
(必須)
「会員番号」の文言を変更する場合は入力します。

会員番号の発行ルール(必須)

①会員番号をシステムで自動発行
システムが自動的に設定します。

②任意の番号を入力して設定する
任意の番号を入力して設定します。


会員ログインID
(必須)

①メールアドレスでログイン
会員登録時、メールアドレスの登録が必須となります。

②会員番号でログイン
会員登録時、会員番号の登録が必須となります。


予約サイト閲覧制限
(必須)

①自由に閲覧
どなたでも予約サイトを閲覧できます。

②会員のみ閲覧
独自会員としてログインすると、予約サイトを閲覧できます。