ブラックリストの登録・編集・解除方法

ブラックリスト機能とは、特定顧客に対して予約や会員登録、月額プラン、回数券の購入をできないよう制限するものです。[ゴールドプラン以上]

ブラックリストの該当有無に関しては、「氏名(カナ)および電話番号」、「メールアドレス」、「LINEアカウントID」のいずれかで判断します。

※施設予約タイプの場合は以下マニュアルをご参照ください。
ブラックリストの追加・編集・解除方法(施設予約タイプ)

ブラックリスト機能の設定方法に関しては、以下マニュアルをご確認ください。
サービス提供タイプ(スタッフ指名なし)
サービス提供タイプ(スタッフ指名あり)
スクール・アクティビティタイプ
イベント・セミナータイプ
宿泊施設タイプ


 

[登録方法]
1.管理画面の顧客管理を選択し、顧客一覧画面に遷移します。

2.ブロックしたい顧客を選択し、顧客詳細画面を開きます。

3.画面上部、顧客名ブロック右側に表示される「ブロック」ボタンをクリックすると、ポップアップが表示されます。必要に応じてブロック理由を入力し、「ブロックする」ボタンを押すとブロックが完了します。

4.ブロック後、 顧客情報が一致する顧客は、新規予約、月額プラン契約、回数券の新規購入、独自会員登録等ができなくなります。
※ブロック中の顧客は、顧客一覧、絞り込み検索、顧客情報のCSVファイルから除外されます。
※独自会員をブロックした場合、会員資格は強制退会され非会員としてブロックされます。
※ブロック中の顧客には、すべての自動通知は送られません。
※ブロックする以前の回数券購入申請は承認可能です。ブロック後に購入申請をしたり、購入することはできません。

ブラックリスト_登録.gif

 

[確認方法]
1.管理画面の顧客管理を選択し、顧客一覧画面に遷移します。

2.「ブラックリスト」タブをクリックすると、ブロックした顧客が一覧で表示されますので、検索条件を設定して検索します。

3.一覧で顧客をクリックすると、顧客詳細画面に遷移します。

ブラックリスト_確認.gif

 

[編集方法]
1.管理画面の顧客管理を選択し、顧客一覧画面に遷移します。

2.「ブラックリスト」タブをクリックすると、ブロックした顧客が一覧で表示されますので、検索条件を設定して検索します。

3.編集したい顧客をクリックすると顧客詳細画面に遷移しますので、顧客情報ブロック右上の「編集」ボタンを押します。

4.任意の項目を編集後、画面下部の「登録する」ボタンをクリックして編集を完了します。

ブラックリスト_編集.gif

 

[解除方法]
1.管理画面の「顧客管理」>「顧客一覧」をクリックします。

2.「ブラックリスト」タブをクリックすると、ブロックした顧客が一覧で表示されます。

3.任意の顧客をクリックし、顧客詳細画面に遷移します。

4.画面上部、顧客名ブロック右側に表示される「ブロック解除」をクリックします。

5.ポップアップが表示さますので、「OK」を押してブロックを解除します。

ブラックリスト_解除.gif