カルテ機能を利用する

カルテ機能が有効になっている場合、メニュー対応時の記録や、顧客の特記事項などをカルテとして管理することができます。

対象タイプはサービス提供タイプ(スタッフ指名なし)、サービス提供タイプ(スタッフ指名あり)、スクール・アクティビティタイプ、イベントセミナータイプです。

※カルテはフリープランからご利用可能です(将来的に有料化する場合がございます)。
※顧客対応の記録用途にご利用いただけます。保険医療分野で求められる診療録等とは異なりますので、ご留意ください。
顧客情報を統合する際、カルテ情報は統合できません。統合先の顧客のカルテ情報のみが保持されます。


カルテ設定の確認方法
1.管理画面右上の歯車マークにカーソルを合わせ、高度な設定をクリックします。

2.「予約サイトの付随機能設定」をクリックします。

3.「カルテ」で「利用する」が選択されている場合、カルテ機能がご利用できます。「カルテ」を他の文言に変更する場合には、表示されたテキストボックスに入力をします(最大10文字)。

4.画面下の「確定する」ボタンをクリックして設定を完了します。
__________.gif

 

カルテの操作マニュアルについては以下をご参照ください。
カルテ情報を登録する

カルテ情報の確認、編集

カルテ情報の削除

カルテ情報一覧・詳細画面